小さなくらしと小さな手づくり
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
無印良品いかすみ
JUGEMテーマ:小さなくらしと小さな手づくり

無印良品の
まぜるだけのパスタソース

いかすみを
作ってみました

生臭みはなかったです
イカを入れれば
よかったかな・・・

息子には不評でしたが
娘はうまいと・・・



おはぐろになりますね(笑)

私は
美味しかったです

おためしあれ



necco*liniere
クッキー
JUGEMテーマ:小さなくらしと小さな手づくり

娘とまたまた
クッキーを焼きました





3月ですが
まだまだ
寒いですね

クッキー食べて
まったりしております

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.
 
無印良品 手づくりカレーキット
JUGEMテーマ:小さなくらしと小さな手づくり

無印良品の
手づくりカレーキット

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.

カレー&ナンが
とても美味しくて
大好きです

今回は
キーマ
マッサマン
ナン
をセレクトしました




主人がチーズinナン
を作ってくれました〜〜

香辛料の深みの
ある本格的なカレーで
とっても美味しい〜〜

子供たちもぺろりと
たいらげました

ご主人様
お手伝いありがとうございました



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.

 
バレンタイン
JUGEMテーマ:小さなくらしと小さな手づくり


久しぶりのBlog
更新ですase

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


今日はバレンタイン

本命チョコ・義理チョコ・友チョコ・義務チョコ
いろいろ
忙しいですね〜〜


チョコレート会社の
戦略だとは分かっているものの
その儀式にはまっております


小学校の娘のバレンタイン用に
沢山バタークッキーを
娘と一緒に焼きました


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.



ラッピングは
100均seriaの物を
使用しました

可愛いラッピング用品や
小物がそろっています

すごくかわいくて安い

娘は沢山の友達に
仲良くしてもらっています

友達の少ない私には
うらやましいかぎりです

もうすぐ小学校も卒業

皆さんありがとうバレンタイン

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.
手作り pizza
JUGEMテーマ:小さなくらしと小さな手づくり


日曜子供たちと
手作りpizza
を作りましたピザ

pizzaが無性に
食べたくなること
がありませんかピザ


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


トマトとベーコンとホウレンソウ
のpizza




*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


ハンバークとサニーレタス
照り焼きソース
のpizza




necco*liniere

お腹いっぱい

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.
黒豆をアレンジ
JUGEMテーマ:小さなくらしと小さな手づくり


炊いた黒豆を
沢山もらったので
アレンジしてみました黒豆

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.

黒豆ごはん



もち米1合
うるち米1合
黒豆を入れて炊きました

塩味もしっかりついていたので
炊きあがりは
丁度良い感じでした黒豆


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


黒豆プリン



黒豆と牛乳と砂糖を
ミキサーにかけ

ゼラチンで固めただけ・・・
塩味がしっかりついている豆だったので
少し洗って
少しお砂糖を
足して作りました

他にもいろいろ
黒豆を活用した料理が
あるので
アレンジしてみて
黒豆食べて下さい
体にいいですよ


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


黒豆には黒豆

イソフラボン
アントシアニン
サポニン
レシチン
トリプトシンインヒビター
大豆オリゴ糖
炭水化物
食物繊維
カリウム
カルシウム
マグネシウム

亜鉛

ビタミンE
ビタミンK
ビタミンB1
トコフェロール
ステロール
フィチン酸
葉酸
リノール酸
α-リノレン酸など

健康な身体に必要な栄養素が
豊富に含まれています

凄い〜〜
黒豆黒豆

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


黒豆の驚きの効能・効果

●血液サラサラ効果

アントシアニンには
活性酸素を除去し
血液をサラサラに保つ効果があります

●骨粗しょう症の予防効果

イソフラボンには
骨からカルシウムが流出するのを防ぐ働きがあるため
骨粗しょう症を予防する事ができます

●美肌効果・肌荒れ予防効果

アントシアニンには
皮膚のコラーゲン同士を結びつける働きがあるため
肌荒れ予防や美肌効果があります

●老化防止・アンチエイジング効果

アントシアニンには
シミやしわの原因になる活性酸素を減らす働きがあるため
アンチエイジング効果があります
チロシナーゼというシミを作る酵素を
抑える働きもあります

●肥満予防・ダイエット効果

サポニンには
腸で吸収されたブドウ糖が脂肪に変化するのを抑え
脂肪の代謝を促す働きがあるため
肥満予防になります

アントシアニンには
脂肪の吸収を抑え
余分な脂肪を排出する働きがあるため
ダイエット効果があります

●白髪・抜け毛予防効果

レシチン・ビタミンEには
頭皮の血行を良くし
白髪や抜け毛を予防する働きがあります

●眼精疲労改善・視力改善効果

アントシアニンには
眼精疲労を改善し
視力を改善すうる効果があります

●ガン予防効果

トリプトシンインヒビター・フィチン酸には
抗ガン作用があります
食物繊維は大腸ガンを予防

アントシアニンには
活性酸素の増加を防ぎ
ガン細胞の発生を防ぐ働きがあります

●糖尿病予防効果

生の黒豆に含まれている
トリプトシンインヒビターには
体内でインスリンの分泌量を増やして活性化させ
高くなっている血糖値を下げる効果があります

●更年期障害軽減効果

イソフラボンには
女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きがあるため
更年期障害を軽減する効果があります

●動脈硬化予防効果

サポニンには
体内で血栓を作るもとになる
過酸化脂質の生成を抑制する働きがあります

●高血圧予防効果

大豆タンパク質には
血圧上昇抑制効果があります

●コレステロール調整作用

大豆タンパク質・サポニンには
コレステロール調整作用があります

リノール酸には
コレステロール代謝を
改善する働きがあります

ステロールには
血清コレステロール改善作用があります

●アレルギー抑制作用

α−リノレン酸には
抗アレルギー作用があります

アントシアニンにも
高い抗酸化作用があるため
アレルギー症状を改善する働きがあります

●ボケ予防効果

レシチンには
記憶力を改善する作用があります

●心臓病予防・肝臓病予防効果

α−リノレン酸・トコフェロールには
循環器疾患を予防する働きがあります

大豆タンパク質には
傷ついた肝細胞を
再生させる働きがあります

●疲労回復効果

大豆ペプチドには
疲労を回復する働きがあります

●その他

その他の黒豆の効能・効果として

耳鳴り改善効果
不眠改善効果
便秘予防効果
冷え症予防効果
夜間頻尿改善
関節痛予防効果などが
知られています

恐るべし黒豆黒豆
凄すぎます黒豆黒豆
やりますね〜黒豆黒豆
食べないとだめです黒豆黒豆

若くない私にはぴったり

心あたりのある症状は
なかったですか?

ぜひぜひ黒豆

長文お付き合い
ありがとうございました黒豆

necco*liniere

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.

ゴーヤのきゅうちゃん漬け
JUGEMテーマ:小さなくらしと小さな手づくり

季節終わりのゴーヤを
きゅうりのきゅうちゃん漬け
のようにしました。

一度 友人宅から
ゴーヤのきゅうちゃん漬けを
頂きました

ゴーヤを美味しく
食べれたのに
感動して
作ってみました。





酒のつまみにいいかも・・・


ゴーヤ(20センチ位) 1本
しょうゆ 40
酒 10
みりん 25
酢 25
砂糖 40g

しょうが 薄切り3枚ほどを
    細く千切りに

唐辛子少々

または
粉末唐辛子でも良いです
(今回3ふりほどしました・お好みで・・・)

1. ゴーヤを半分に切り
中の種とふわふわしたところを
とりのぞきます
ふわふわしたところが
沢山残ると苦いです

2. 太さはお好みで細切りします。
太目だと
しゃきしゃき感が出ます
お好みで・・・


3. 鍋に湯を沸かし
約1分湯がいてざるにあげて下さい


4. 調味料を全部鍋に入れ
沸騰させ
1分〜2分煮ます
(今回様子みて2分ほど湯がきました)


5. 粗熱が取れたら
冷蔵庫で冷やし
味をしみ込ませます


6. 一晩つけると
さらに味がしみて
食べやすいです


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.
 
赤飯の炊き方
JUGEMテーマ:小さなくらしと小さな手づくり


今日は
赤飯を炊飯器で
炊いてみました。

もちもちしたもち米
大好きです。

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.

もち米 3合
小豆 70〜80g
(多めが好みなら80g)
水 800
塩 小さじ1/2
黒ゴマ 適宜


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


1.もち米を洗いざるにあげておきます
(一晩つけなくても大丈夫)




*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


2.小豆を洗い
(小豆80gで)
鍋にかぶる位のお水を入れます



沸騰してから
2〜3分ゆでます
今回は2分




1回目のゆで汁は
捨てて下さい


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


3.お水800佞
もう一度鍋に加えゆで
煮立ったら弱火にして
蓋をして30分ほど煮ます

(指でつまんで軽くつぶれる程度まで調整して下さい)




*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


4.小豆とゆで汁にわけます





*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


5.小豆は乾燥をしないように
ラップをして下さい




*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


6.ゆで汁は空気に触れさせると
酸化して
色がよくなるので
数回お玉の上からゆで汁を
おとします




空気に触れさせると
小豆のアントシアン色素が酸化して
鮮やかな赤色になるんです


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


7.ゆで汁の粗熱がとれたら
炊飯器に
もち米・ゆで汁を
おこわの目盛りに合わせていれます

(おこわの目盛りがない場合は
白米より少し控えめにして下さい)


塩 小さじ1/2・小豆を入れて炊飯
(小豆はかきまぜないで下さい)




*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


8.黒ゴマをふって
出来上がり

ゴマ塩でもいいですね



色よく仕上がり
もちもちして
美味しかったです

もう少し
水加減を増やして
もよかったかな?!
の感想です


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


一口メモ

今回は入れてないですが
赤飯に砂糖(3合 大さじ1)
を加えると味とつやがよくなり
ふんわり感が増し時間がたっても
硬くなりにくくなるそうです

もち米におこわをまぜて炊いても
時間がたっても
硬くなりにくいそうです


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


お赤飯で使う「豆」

基本は「ささげ」
手頃な値段で手に入りやすい
「あずき」を使う人も増えています

栄養や味の点で大差はないので
「あずき」で十分みたいです


人を祝うハレの日には「ささげ」
「あずき」は皮が薄いため
炊いている時に
割けて崩れてしまうリスクがあり

割けた豆は「切腹」
を連想させるため
縁起が良くないとも
言われますので

「ささげ」の方が割けにくいので
用途により使い分けて下さい

今回我が家は小豆で炊きました

硬めに炊いたつもりでしたが
やはり混ぜるうちに
豆が割けてきました

小豆は壊れやすいかも・・・


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.
とうもろこしのゆでかた
JUGEMテーマ:小さなくらしと小さな手づくり

とうもろこし

友人にもらったとうもろこしを
ゆでてみました。

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.

とうもろこしの皮1枚だけ
残してゆでます。



ひたひたになるくらいのお水を加える。
とうもろこしを一度取り出し

そのお水の量の
2%くらいの塩を用意

とうもろこしが入るお鍋がなく
我が家はフライパンでゆでました。



今日は1.5ℓ位で
30gの塩でゆでました。

ゆで時間10分前後
中火から弱火で
途中ひっくり返して下さい。

とうもろこしがゆであがったら
10分ほど湯につけたまま放置

粗熱が取れてくると
とうもろこしに塩味が付き
ほどよい甘さになります。



粒がしわになりにくいです。

甘くて美味しく
ゆであがりましたとうもろこし

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.
夏野菜
JUGEMテーマ:小さなくらしと小さな手づくり

夏野菜



義父が作る
野菜はやっぱり美味しい

新鮮もぎたては
やっぱちがう。


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.

ピーマンの肉詰めピーマン




*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


なすなすとズッキーニズッキーニ
トマトソースニンニク炒め



を作ってみました。

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


なすなす

栄養素
ポリフェノール、カリウム

効用
抗酸化作用、がん予防
(ポリフェノール、アントシアニン、ナスニン)

眼精疲労
(アントシアニン)

低カロリーなので
ダイエットにいいです。

体を冷やす作用があります。
煮物にする時でも
先に揚げておくと
きれいな色が保てるし
栄養分が逃げにくいです。


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


きゅうりきゅうり

栄養素

カリウム、ビタミンC、カロチン、96%が水分。


効用

余分な塩分を排出します。
利尿作用があり
むくみやすい人に
(カリウム)

抗酸化作用、がん予防。
(きゅうり独特の香りに
ポリフェノールが含まれています)

加熱すると、利尿作用が高まります。

旬の季節に食べるとビタミンCは
冬の2倍以上含まれています。

ぬか漬けにするとビタミンBがとれます。


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.

トマトトマト

栄養素

カロチン、カロチンの一種(リコピン)
ビタミンC、E、カリウム

効 用

免疫力を高め、がん予防
細胞の酸化、老化防止

(トマトの赤い色に含まれるリコピンの抗酸化作用は
βカロチンの2倍の威力、カロチン、ビタミンC、E)

皮膚や粘膜を健康に保つ。
(βカロチンがビタミンAに変換される)

余分な塩分を排出し
高血圧や動脈硬化を予防します。
(カリウム)

美容にいいです。
(カロチン、ビタミンC、E)

完熟するほど、リコピンは増えます。
生で食べるより、加熱した方が
リコピンの吸収率は高まります。

ミニトマトのほうが
栄養価が高いです。


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.


旬の野菜は旬に食べるのが
安くて体にいいんですよ。

いろいろ見ると
夏野菜・・・いいとこづくしです。


私はお料理は苦手
というか凝ったものを
つくれませんが

お野菜が美味しいので
子供たちも
なんとか食べてくれました。

はじかれるのも
ありますがね

ハハハにこにこ

野菜を食べて
今年も暑い夏を
乗り切りましょう。

長文お付き合いありがとうございました。

necco*liniere

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.